不動産鑑定なども含め働く際には、業種や職種などを真っ先に検討するという人も多いことでしょう。それと、勤務地となる街のことを気にする方も多いかもしれません。交通の便はどうなのか、ランチ事情はどうなのか、気になってしまうポイントは多いですから。また、昇給に関する詳細が気になる方も多いかもしれませんよね。働くモチベーションにもつながることですので、それは自然なことのようにも思えます。これら仕事の気になるポイントを解消するためにも、是非こちらのサイトをご活用ください。

今注目の質問と回答

今の仕事内容において、自分に向いていると思いますか?{不動産鑑定の仕事に関わる質問}

大分県 進めイライアス(35歳)

良いとは思わないけどこんなに勉強すべきことが多い職種もありません。

藤井寺市 パワフルEIMI (39歳)

今の職場に来てすぐ手掛けた大仕事のおかげで「適性がある仕事だ」とわかりました

宮崎市 黒板消し (43歳)

間違いなく向いています。

山梨県 揚げたて牛車 (38歳)

自分と相性が良いかどうかは正直分りませんが充実感が大きいので自分と相性が良いのかもしれませんね。

角田市 苦肉のトム (37歳)

特に退職するという事は思っていません。

和歌山 カフ (31歳)

何はさておき5年ぐらいは勤めてみて結論づけようと思ってます。今は3年目です!!

栃木県 機動的スキンヘッド (47歳)

適してると思うな。なるべくしてなった、ビジネスだと思うな。

大阪府 オンラインかおり (33歳)

充足感を感じているので自分に向いていると思うな。

広島県 エイドリアン (46歳)

おそらく今までのビジネスで一番相性があっていると思う。

泉佐野市 アシナス (32歳)

本当は適してないと思ったコトもありますが、やはり好きなので長続きしているね。

滋賀県 悲劇の大王 (39歳)

現在している仕事が誇れるものだと、ベストだと思います。胸を張って好きな仕事ですと伝えられることは、とてもステキなことでしょう。不動産鑑定をWebサイトや専門誌などで探している方は、最高の仕事を追求しているという方が多いのではないでしょうか。他にも、仕事をするにあたり、たくさんの壁がそびえ立つことかもしれません。たとえば、上司や同期入社などの人間関係に対してです。世界には色々な人がいらっしゃいますから、合わない人が出てきたときでも、これは決してみなさまのせいとは限りません。たまたま相性が良くなかったのです。

PageTopへ